TAMIYA 1/12th HONDA NSR'86 GARDNER


資料を用意します。


接着面並び肉抜く部分にパテ埋めします。


シートカウル上部の開口


チェーンは穴あけ加工、各部にwaveのビスを接着します。
ホーク裏側もパテ埋めします。


一応資料は参考にはしましたが大体で溶接痕を再現しました。
のばしランナーを工業用シンナーに20秒ほどつけて巻いていきます。


アジャスター部分開口
ブレーキバルブ、六角プラボウでボルトを再現


タイヤはルーターで表面処理
その後#600ペーパーで水研ぎしています。
アジャスター部分はボルト、洋白線0.5ミリ追加加工


スエード調の塗料を塗り、表面を荒くするため
ときパテを塗装


#800から#2000まで研ぎ出しし
コンパウンドで仕上げます。


虫ピンを通します。

inserted by FC2 system