TAMIYA 1/12 Antena 3 YAMAHA YZR'99 Norick


マックスさんの作例を参考に工作します。


作例をプリントアウトして、プラパンを貼り付け
瞬間接着剤で固めます。


ポリパテを使い乾燥後に成型します。


干渉物がないか確かめるため仮組します。
ついでに一部マイナス極小ネジ(ファスナー)交換します。


塗装後の改造部分です。
赤はタミヤカンスプレーブライトレットをエアーブラシいて塗装


ガス抜き部分を追加工作


デカールが若干透けるので、2枚はります。
(一部一枚のところもあります。)


右が本来の部品で、左が改造した部品です。
ガンマの部品を流用して、周りの小さいあなはピンパイスで再度穴を開けました。

リザーバタンクも本来のものを切り取り、置き換えました。


各色をエアーブラシ塗装後、カーボンの結晶を再現しました。


各色エアーブラシにてを重ね塗りした後
溶接後にエナメル塗料黒を薄くして筆塗りしました。


ボルトの追加
黒、赤の(文字)の墨入れ
アルミテープを巻きましたが今まで両面テープを使用していたのですが
今回は瞬間接着剤を使用しました。


ローターは穴空け加工
アジャスターは左右ボルトを追加し
穴あけ加工アルミパイプを通してみました。


アクセルワイヤーを細いものに交換し、基部を工作しました。


フレームのガス抜きコック、パイプを追加加工。


デカールは私なりに余白をカットしました。
センターシャフトは真鍮パイプに交換。

inserted by FC2 system