ハセガワ1/12ヤマハYZR500WGP1988マルボロ後期仕様(3)制作記
(2012/12/06)



サーフェイサーを塗装し表面を整えます。
その後白塗装、表面磨きと進めていきます。


フレームには溶接痕をつけ、スイングアームはパテで裏打ちします。


タイヤ表面はシンナーをつけペーパーデ磨きます。
その後ケミカルワックスをぬっておきます。


キャリパー、ブレーキホースを変更、アクスルナット部分もデティールアップします。


ディスクローターは薄く削ります。フォーク、フォークガードに六角ボルトを接着


センターにマイナスネジ、とインセクトピンでリベットを再現
ゼッケンの黄色は塗装

inserted by FC2 system