台高山脈 明神平〜ひきうす平
2008年11月2日(日)晴れ


午前7時46分大又林道終点駐車場到着和歌山市内を5時出発
ここから登山道であるがしばらくは林道を歩くことになる(しばらくいくと登山届けポストがある)
ふもとは紅葉がまだ残っているが山頂は終わりかけの様子だった。
同行者を待ち、8時頃出発する。


整備された林道を行く


8時51分滝が見えてきた。


実際はもっときれいな紅葉だ!空が曇っていたので心配しながら登る


9時26分標高が増し次第にあたりの山々の展望が開け始める
と同時に天候が良くなってきた。


かすんでいるが手つかずの自然に圧倒される。経験不足で写真の山々
の名前を紹介できないことを申し訳なく思います。9時30分撮影


9時50分撮影明神平にて
(ここは以前スキー場だったと友人から教えてもらった、一部壊れたリフトの残骸があった。)
9時59分撮影




10時24分明神岳山頂(1432メートル)


10時45分判官平(ホーガンダイラ)


ひきうす平
11時13分撮影




ひきうす平より
11時29分撮影


ひきうす平で昼食(11時55分)キツネうどんとおにぎり2個
(スーパーで、おだし(調理済み)、うどんの玉、あげ(調理済み)を購入)


明神平を経てあざみ山荘(非公開天王寺高校所有)へ午後2時50分
(実際には明神の尾根に登らずにショートしてあざみ山荘までいきました。)


あざみ山荘からの風景
一路来た道下山する。


午後4時10分撮影、林道脇の紅葉にさようなら!


林道脇の土石流止め




駐車場近し、車進入禁止、その横に登山届けポストと案内板


午後4時30分無事駐車場到着

inserted by FC2 system